橘ダンススクール

ジルバ、マンボ、ブルース、ワルツ、社交ダンスを始めたい方は、駒込の【橘ダンススクール】へ

橘ダンススクール

橘ダンススクール|教室紹介 橘ダンススクール|レッスン情報 橘ダンススクール|講師紹介 JDC公式ホームページ
〒170-0003
東京都豊島区駒込3-3-19
東京千鳥屋ビル9F
TEL: 03-5394-2229
駒込駅 徒歩1分

営業時間:
 平日/12:00~22:00
 祭日/12:00~18:00
 土曜/12:00~20:00
 日曜/休
橘ダンススクール|生徒の声
私にとってのダンス  内海秀紀

 私は、ダンスをしていますが、今では生活のサイクルの一部に成っています。

 

9年前に全盲に成り、全ての周りの世界が閉ざされた様に成り、自暴自棄に、落ち込みました。

 

何かを手掛かりにして少しでも元の世界に戻りたいと模索致しました。初めてのダンス、はたして還暦になって出来るのか?不安は多々ありましたが、挑戦してみました。そして、正式にレッスンを受けてみたく「橘ダンススクール」に恐る恐る入門してみました。

 

姿勢、ホールド、足の運び等々、特に角度、方向、回転などが加わると目眩がして立っている事が出来なくなりましたが、橘弘子先生の適切なご指導により、ステップを踏むことができるような状態に成ってきたのは、先生の熱心なご指導の賜物と感謝しています。

 

ミュージックを媒介として、イメージを働かせ、楽しい世界をもっともっと自分なりに作っていきたい!
これからも健康、レジャーを兼ねて、生涯学習の友としてお世話になりたいと、ダンスレッスンを続けていきたいと思っています。

IMG.jpg


ペンネーム 舞華 その3
2011/10/23
いつの間にか、トワエモアの「今はもう秋~」ですね。
夏の思い出を振り返ってみますと、橘ダンススクールのホテルニューオータニで行われた華やかなパーティが瞼に蘇ってきます。
先生方のデモンストレーションは、心奪われるほど素晴らしかった!です。
 
そして、私が最も感激したのは、全盲のAさん(男性)のスローフォックストロットでした。
眼の見えない男性がどうやって女性をリードできるのだろうか、と信じられないような驚きでしたが、Aさんは、「おじさん、あなたは、優しい人ね~」というメロディーに合わせて、実に見事に踊られていました。
聞くところによると、3年前からカップルを組まれているパートナーとはスクールのお仲間だそうですが、知らなければご夫婦かと思ってしまうほど息もピッタリ!
黄色いドレスに身を包んだパートナーのBさんも、チャーミングな「小さい花」になりきって踊っていらっしゃいました。
後で思わず声を掛けると、Bさんは「弘子先生のご指導のお蔭ですよ」と、ニッコリ。
 
学生時代の私の友人は、修士課程のときにベーチェット病で失明しましたが、その後、初の全盲の理学博士となり、今は女子大の教授として活躍しています。
彼は、「全盲になる前は、暗闇の世界に押し込められてしまい何も出来なくなるのではないかとものすごい恐怖だった。でもね、そうではなかった…やれることはいっぱいあって、それに気づいたとき、僕の世界は広がって解放感すら感じたんだよ!」と話してくれたことを思い出しました。
 
素敵なダンスを見せてくださったAさん、有難うございます。
今年の冬のパーティーでも華麗な舞いをみられるのでしょうか…楽しみにしています!

<<前のページへ 12345

橘ダンススクール|ページのトップへ